賃貸・収納少・子育て中でもすっきり暮らせるコツは余白と汎用性だった

すっきり暮らすコツ
みのり

2LDKの賃貸マンションに4人家族で暮らしているみのりです

賃貸での暮らしで収納スペースの少なさに悩まされていませんか?

  • 収納を増やすために家具を買ったら部屋がせまくなった
  • 物が増えてもしまう場所が無く出しっぱなしでごちゃごちゃしてる
  • すっきりとした暮らしに憧れるけどどうしたらいいのか分からない

そんな人も多いですよね。


物を選ぶ基準を見直し部屋に余白を作ることで収納が少ない賃貸暮らしでもすっきりとした暮らしができます。

我が家は2LDKしかも60平米とせまく、リビング収納やウォークインクローゼット、シューズクロークなどはありません。

しかし、家に遊びに来た友人にその事を伝えると驚かれるくらい実際の広さ以上に広く見えるすっきりとした部屋作りができています。

みのり

賃貸でも子供がいても大丈夫!

この記事を読めば、
これから物を選ぶときの基準が明確になりすっきりシンプルな暮らしが手に入ります!

この記事で分かること
  • 物を増やすときの注意点
  • 汎用性があるものとは?(具体例も)
  • せまい部屋を広く見せるコツ
目次

物を増やすときの基準

まずは物を増やすときの基準を見直しましょう!

最近物が増え過ぎて収納場所がないと嘆くNちゃんの悩みと一緒に見ていきます。

Nちゃんの悩み
  • 買い物大好き
  • 直感を大切にするタイプ
  • 物が増え過ぎてきたのが悩み
  • 物を選ぶときに気をつけるべき事を知りたい
片付かないよ〜

Nちゃんには物を増やす前にどんな事に気をつけたらいいのかを伝えていきます。

気をつける事はこちらの3つです。

  1. 本当に必要か
  2. 汎用性があるか
  3. 使わない時の収納場所は確保できるか

本当に必要か

Nちゃん

このお皿素敵!安いし買っちゃおう!

みのり

ちょっと待って!本当に必要かよく考えてみて

安いから、あとで使う「かも」しれないからと安易に買って物を増やしていませんか?

物を増やさないコツは選ぶときに「安いから」という理由を付けないことです。

私はこれを理由に何度も失敗してきました…。

例えばこんなことはありませんか?
久しぶりに1人でゆっくり100円ショプへ行けたとき、おしゃれな収納グッズ発見!
モノトーンでおしゃれだなぁ…これが100円で買えるなんて!
何を入れるかは決まってないけど100円だしとりあえず買っておこう!

Nちゃん

その失敗よくやる…

そして、とりあえずで買った収納グッズ、家に余っていませんか?

使わない収納グッズを保管する場所に悩むなんて変ですよね。

物を選ぶときは「安いから」は最後のメリットにして、

  • 自分が気に入った物
  • 大切に使い続けられると思う物
  • 用途と収納場所が思いつく物

にすると失敗がぐんと減ります!

みのり

食器や趣味のグッズも「ここに入る分だけ」と決めて増やすのもおすすめです

汎用性はあるか

汎用性(はんようせい)とは、ある物事について、幅広く適用したり、一般的に活用したりすることができる性質を意味する表現である。

汎用性の類語には、「万能性」や「多機能性」などが挙げられる

weblio辞書 

私は物を増やすとき、
専用じゃないとダメか、兼用できないかを考えます。

専用じゃないとダメ
兼用できるもの
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • テレビ
  • ダイニングチェア
  • カーテン
  • ゴミ箱
  • 加湿器
  • トースター
  • やかん
  • ランドセルラック
  • 絵本ラック

専用じゃないとダメなものは主に家電ですね。

ただ、例えばトースターはオーブンレンジで代用ができます。

我が家のキッチンは狭く、トースターを置く場所が無いのでオーブンレンジを活用しています。

毎朝食パンを焼くのも、クッキーやグラタン作りもオーブンレンジです。

みのり

バルミューダのトースターに憧れるけどお手入れの面でも持たない選択に後悔はないです!

そして、やかんはある友人からの相談がきっかけで代用できる物をみつけました!

友人は先日停電したときに、電気ケトルの他にお湯を沸かす手段が必要だと感じガスで使えるやかんの購入を考えていました。

おすすめは無いかと聞かれた私がまず思ったことはこうです。

確かに防災の面でやかんは必要だと思う。
でも普段は使わないやかんを買うべきか。
形状的に収納に場所を取りそうだな。

そこまで考えるの!?

そして、
なにか兼用できるものはないか調べこちらを提案しました。

IH ケトル兼用鍋 1.9L

ニトリ公式サイト

友人は私の考えを聞いて「その発想はなかったよ」と驚いていました。

私も今の片手鍋が古くなったら次はこちらに買い替えようと思います!

新しく物を増やすときはなるべく1つの用途だけではなく第2、第3の使い道を想定しながら選ぶと物が増えていくのを防げますよ!

使わない時の収納場所は確保できるか

私がよく選ぶのは折りたたんでコンパクトに出来る物です。

例えばこちらの洗濯カゴは洗濯前の脱いだ服を入れる一時置き場として使っています。

朝、洗濯をしたら中身は空っぽになるので来客時はこのように折りたたんでおけば、せまい洗面所もすっきり見えます!

床にも洗濯機の上も何もなくて整って見えるね!

また、子どもがまだ小さいのでトイレで踏み台を使っているのですが、

よくある踏み台
我が家の踏み台
使わないときはコンパクトに!

折りたためる&トイレ以外でも使いまわせるので気に入っています。

そろそろ次男も踏み台無しで大丈夫になってきたのでこちらはキッチンでのお手伝い用にするつもりです。

育児用品は使う期間が短いものね!

みのり

そうなの、あとは使い回すまでの保管場所も考えないとね!

兄弟で年が離れていると上の子が使い終わってから下の子が使うまで保管しておく必要がありますよね。

ベビーカーやお風呂で使うバスチェアなど育児用品は収納スペースが必要な物が多いので、それ以外はなるべくコンパクトに収納しておける物を選ぶようにすると良いです。

せまい部屋を広く見せるコツ

次に、
近々、今よりせまい賃家物件に引っ越す予定でせまい部屋でもすっきり見せるコツを知りたいというRちゃんの悩みと一緒に見ていきます!

Rちゃんの悩み
  • 近々引っ越しを控えている
  • 転勤族で今後も賃貸暮らしの予定
  • 物をあまり増やしたくない
  • せまい部屋でもすっきり広く見えるコツを知りたい
どうすればすっきり見えるの?

私が部屋を広く見せるために意識していることはこちらの2つです。

  1. 部屋に余白を作る
  2. 家具の色を3色に絞る
みのり

それぞれ分かりやすく伝えるよ!

部屋に余白を作るとは?

【余白】とは床や壁に何も置いていない状態。

何もない面積を大きく作ることで圧迫感の無いすっきりとした部屋になります。

具体的に言うとこれらの事に気をつけると良いです。

  1. 背の高い家具を置かない
  2. 窓際に物を置かない
  3. ソファーとテレビの間に物を置かない
  4. 家具の脚は細いものを選ぶ

背の高い家具は置かない

引用:IKEA公式サイト

例えばこちらのテレビ台、収納力もあってとてもおしゃれですが床から天井近くまで棚があり少し圧迫感がありますね。

LDKが18畳ほどあるような広い家なら問題ありませんが、
せまいリビングでは低い家具を置くことで見える壁の面積が増えて部屋が広く見えるようになります。

みのり

立った時に目線より少し低い家具が理想!

窓際に物を置かない

窓の前に家具を置いてしまうと閉鎖的なイメージになってしまいます。

例えばこんな感じ

窓際になにも無いと日光がよく入るので部屋が明るくなりそれだけで広く見せることができます。

Rちゃん

たしかに導線的にもなにも置かない方がいいね!

ソファーとテレビの間に物を置かない

ソファーとテレビの間に小さなローテーブルを置いている家は多いですよね。

本来はラグや床が見える面積が広くなるので何も置かない方が部屋は広く見えます。

Rちゃん

でも何も無いと不便なのよね

我が家もちょっとグラスを置いたり、子どもがお絵描きをするときなどにテーブルは必要派なので、折りたためる物を選びました。

みのり

使わないときは折りたたんでいるよ!

家具の脚は細い物を選ぶ

ソファーやダイニングテーブルの脚は細い方がすっきりとして見えます。

脚が太い ・・・ 重厚感
脚が細い ・・・ すっきり

こっちより
こっちの方が床が見えてすっきり
こっちより
こっちの方が抜け感が出る
Rちゃん

広く見せるためには余白が大事っと…!

みのり

家具を買い替えるときの目安にしてね!

家具の色を3色に絞る

おしゃれなデザインの基本はテーマカラーを3つに絞ることと言われています。

それは部屋のインテリアでも同じで、テーマカラーを3つに決めると統一感が出てすっきりとした部屋になります。

我が家はグレー・黒・木目にしています。

みのり

新しく物を買うときの基準にしているよ!

急な引っ越しだったので新しく買った物と前の家で使っていた家具の色味が少し違う物もありますが、基本的には黒・グレー・木目で揃えているので統一感は出ていると思います!

まとめ

収納が少なくせまい賃貸でも部屋をすっきりと見せるためのコツをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

つい物が増えてしまう人は選ぶときにこちらを意識してみてください!

  1. 本当に必要か
  2. 汎用性があるか
  3. 使わない時の収納場所は確保できるか

また、これからすっきりとした部屋作りを目指す人はこちらを。

  1. 部屋に余白を作る
  2. 家具の色を3色に絞る

賃貸でも新しい家具を増やせば収納スペースを増やすことはできます。

しかし、家の収納力に合わせた量を持つように心掛ければ新しく物を増やすときの見方も変わり、

すっきりとした暮らしに繋がると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
すっきり暮らすコツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次