【CocoonからSWELLへ移行】大満足な理由と唯一残念だったこと

CocoonからSWELLへ移行
みのり

こんにちは、みのりです

ブログを始めて4ヶ月目に、
ワードプレスの無料テーマCocoonから有料テーマのへ移行しました!

SWELLってどう?Cocoonとは全然違うの?

気になるけどなかなか踏ん切りがつかなくて…

SWELLが気になりながらもテーマの値段や移行作業の大変さから躊躇してしまう人も多いですよね。

私も購入するまでの2ヶ月間はかなり悩みました。

この記事では悩んだ末にSWELLに移行して感じた正直な感想をお伝えします!

この記事で分かること
  • CocoonからSWELLへ移行した理由
  • SWELLにして良かったところ
  • 移行前は気付かなかったSWELLの残念だったところ
みのり

初めて公式サイトのトップ画面を見たときのワクワク感は忘れられません!

目次

CocoonからSWELLへ移行した理由

ブログを始めるとき、
無料ブログではなく有料のWordpressにするだけでも大きな決断でした。

サーバー代で約1万円かかるので、専業主婦の私にとっては未知のブログを始めるのに有料テーマの選択は出来ませんでした。

最初から有料テーマで始めた方が良いとの声もありますが、
Cocoonも無料とは思えないほどの素晴らしい機能があり「ブログ開設」「記事を書くことに慣れる」ことにおいて無料テーマで始めても全く問題はありません。

それならどうしてわざわざ有料のSWELLに移行したの?

みのり

ブログを長く続けていくには必要だと感じたからかな!

CocoonからSWELLへ移行した理由
  1. CSSカスタマイズが難しすぎた
  2. おしゃれなデザインに憧れた
  3. 1回の買い切り・複数サイトで使用可能なところに魅力を感じた

①CSSカスタマイズが難しすぎた

記事を書くことに慣れてきたら、
もっとこうしたい、ここをおしゃれに変えたいという欲が出てきました。

例えば、

  • ヘッダー部分のボタンの色を変えたい
  • トップページのカテゴリボックスを変えたい
  • ブログカードに「続きを読む」と表記させたい

Cocoonでこれらの事をしたいと思ったら自分でCSSを貼り付ける作業が必要になります。

こんな感じです

その都度やり方を調べて解決するにはかなりの時間がかかり苦労しました。

みのり

Twitterで助けを求めたことも何度かあります

みのり

CSSでのカスタマイズが上手くいくと楽しくなったりもしたのですが、そこに時間をかけ過ぎて記事が全然更新できない事態にも…。

逆を言えば、
CSSの知識があり好きなようにカスタマイズできる楽しさを魅力と感じられる人は、基本の装飾も標準搭載されている、なにより無料で利用できるCocoonは最高に合っているのではないかと思います。

②おしゃれなデザインに憧れた

SWELL公式サイトより引用

ブログを運営する中でたくさんの方々のブログを拝見していると、
ブログデザインが素敵だなと感じたブログの多くがを利用している事を知りました。

また、数ある有料テーマからSWELLに決めたきっかけは、Twitterで「SWELLに移行しました」ツイートをよく目にするようになったからです。

みのり

移行したみなさんの歓喜ツイートや移行後のブログを見て後押しされました!

\本当に素敵なブログばかり/


こんなに素敵なデザインがCSSをいじることなく簡単に作れると知りSWELLに移行したい気持ちが猛スピードで加速していきました。

みのり

移行前と移行後の私のブログです

Cocoonのときのトップ画面↓

SWELLへ移行後のトップ画面↓

整えたいブログ
こんな記事一覧も簡単に作れます!

ちなみにCocoonのときはヘッダー部分の色を変えるだけでもひと苦労でした。

みのり

あくまでもPCが苦手な私の場合です…。

「SWELLを使うとこんなにおしゃれなブログが作れる!」ことを立証しているのがSWELL公式サイトです。
おしゃれなデモサイトも掲載されているのでぜひ一度ご覧ください!

>>SWELLのデモサイトを見てみる

③1回の買い切り・複数サイトで使用可能なところに魅力を感じた

SWELLに魅力を感じるもなかなか決断できなかったのはテーマの価格です。

他の有料テーマと比べるとやや高めの設定になっています。

テーマ価格(税込)
JIN14,800円
SANGO9,900円〜11,000円
SWELL17,600円
AFFINGER14,800円
みのり

ブログでまだ収益化も出来ていないのにこんなにかけていいのか…

そもそもGoogleアドセンスに落ち続けていたので0→1の収益達成も程遠い状況でした。

悩んで出した答えは、
「アドセンスに合格したらご褒美にSWELLを買う!」でした。

しかしなかなか合格できず、ブログへのモチベーションも下がりつつあったので合格前でしたが購入する事を決めました!(意志弱い…笑)

値段の高さに躊躇していましたが、
SWELLは1回買い切りなので購入後になにか他で費用が発生することはないのが魅力でした。

年額とかじゃなく買ってしまえば一生使えるってことか!

そして複数のサイトで使えるところにも大きな魅力を感じました。

私は今、雑記ブログを運営していますが、ブログ経験0の主婦がサイト設計も深く考えずに立ち上げたのでなかなか順調とはいきません。

みのり

想像以上に難しかった…でも楽しい!

今後、新たに特化ブログを作りたいという思いもあったのでそのときに無料でSWELLが使えるのは大きな魅力でした。

17,600円 ÷ 12ヶ月 = 1ヶ月 約1,500円
しかも最初の1年間は月額換算すると約1,500円だけど、2年間だと約700円、
それが2サイトで使用となるともっとお得になりますよね!

みのり

買い切り・複数サイトで利用可能は今後ブログを長く続けていくなら価値ある投資と思えました!

また、気軽に買える値段では無かったからこそ簡単には辞められないとブログを続けていく覚悟もできました。

SWELLにして良かったところ

ここからはCocoonからSWELLに移行して良かったところをお伝えします。

①CSS不要!記事内の装飾が簡単に!執筆スピードUP!

元々PCスキルが低くCSSの知識も皆無だった私はCocoonでデザインを変えたいときに苦労していました。

SWELLに変えてからは、
その労力を執筆作業に当てられるようになったので作業効率が格段にUPしました!

みのり

ここが1番嬉しかったところです!

例えば、
リストアイコンの色を変えたい、区切り線を付けたいと思ったときにCocoonだとCSSでカスタマイズしなければなりません

こちらの記事↓でおしゃれなリストを作る方法を丁寧に解説してくださっているのですが、
PCが超苦手でブログ初心者の私ではなかなか上手く出来ずそこに膨大な時間がかかってしまうのでした…。

しかし、
SWELLではリストを作りそこに下線を付ける、枠で囲む、背景スタイルを変えるなどの装飾がワンクリックで簡単に出来てしまうのです…!

リストを作り「グループ化」
好みの枠や、
ストライプや方眼など背景、
アイコン付きの枠を簡単に後付けできる…!

Cocoonでも多数のアイコンボックスやラベルボックスなど使いやすい装飾があるのですが、
「このボックスを使う」と決めてからその中に文章を入力する必要がありました。

一方SWELLだと、
先に文章を書いてからそこに色々な囲み枠や背景を実際に当てながら決められるので、読者にとってどれが1番見やすいか、など考えながら作れるのが良かったです。

みのり

このような吹き出しも文章を書いてからふきだしに変更できるんです…!楽です、ほんとに楽です…!

シンプルでおしゃれな装飾ボックスはこちらから確認できます!

②SWELL公式サイトの設定マニュアルが丁寧で分かりやすい

をダウンロードしてから移行のやり方や基本設定など、私はほぼ公式サイトの設定マニュアルを見て完了することができました。

  • 準備・予備知識
  • 基本設定
  • 高速化に関する設定
  • トップページの設定
  • 記事一覧リストに関する設定
  • 投稿・固定ページの設定
  • アーカイブの設定
  • エディター機能の使い方
  • 広告関係の設定方法
  • ウィジェット
  • ショートコード
  • 高度な設定

これらの項目別にそれぞれ丁寧で分かりやすいマニュアル記事がたくさん載せられているのでとても助かります!

みのり

今でも分からない事があったらまず公式サイトを確認しています

③移行作業を楽にしてくれるプラグインがある

CocoonからSWELLへ移行を検討する中で気になるのは移行作業ですよね。

SWELLは移行作業後の大幅なデザイン崩れを防止してくれるプラグインが用意されているので安心です。

みのり

Cocoon以外のテーマからの移行プラグインもあります

  1. SWELLを購入
  2. 会員サイト SWELLERS’ へ登録
  3. 乗り換えサポートプラグインをダウンロード

SWELLは問い合わせフォーラムやダウンロードをするのに会員サイト SWELLERS’ へ登録が必須です。

SWELLERSに登録したら、
「マイページ」→「SWELL製品ダウンロード」に進み乗り換えサポートプラグインをダウンロードします。

移行後もこのプラグインのおかげで記事を読むのに支障が出ず大きなデザイン崩れも起きません。

みのり

とは言っても最終的に修正は必要です。
しかし修正作業を慌てずゆっくり進めることができるのです!

実際の画面がこちら↓

編集画面
プレビュー画面

多くの方が【移行するなら早い方が良い】【記事数が少ないうちに】というのは本当にその通りだと思います。

私はアドセンスに合格する前で、

  • すぐに修正が必要だったのは30記事中7記事程度だった
    (他の記事はどちみちほぼリライトが必要なレベル)
  • 広告やアフィリエイトを貼っていない

という状況でしたので修正作業もそれほど大変ではなく時間もかかりませんでした。

みのり

SWELL購入を考え始めてからふきだし機能の使用を極力控えていました(笑)

④SWELL購入者限定のアフィリエイトがある

SWELLはSWELLユーザーのみが利用できるSWELLアフィリエイトがあります。

自分が紹介したアフィリエイト経由でSWELLを購入してもらえたら報酬が得られるというものです。

みのり

いつかテーマの値段も回収できるぐらいブログで収益を得られるように頑張り続けたいです!

以前は「SWELL専用アフィリエイトプログラム」の利用でしたが、2021年11月からもしもアフィリエイト経由のクローズド案件に変わりました。

⑤ブログカード(関連記事)の貼り付けにURL不要

Cocoonでは内部リンク(ブログ内の記事と記事を繋げる)させたいときはブロックから「ブログカード」を選び、
記事のURLを入力する必要がありました。

一方SWELLはURL不要・キーワード入力で関連記事を貼り付けることが出来ます!

SWELLでの編集画面
みのり

いちいちURLをコピーする必要が無くなり効率UPです!

外部リンクは「関連記事」を選択してURL入力が必要です

SWELLにして残念だったところ

SWELLにして唯一残念だったことは、
当日のPV数が確認できないところです。

Cocoonではダッシュボードの記事一覧と、トップページ記事一覧の投稿記事下に
本日・週・月・全体のPV数が表示されます。

みのり

この記事は投稿初日に初めてこんなにたくさん見て頂けて嬉しくてスクショしていました!(笑)

ブログ初心者の私は毎日のPV数が0や1桁しか無いことも多く、
毎日ブログを立ち上げたときに本日のPV数を見ることがモチベーションUPに繋がっていました。

SWELLでは投稿一覧に累計のPV数しか表示されないのでそこは残念なポイントでした。

SWELLの開発者である了さんも以前ユーザーからの質問で、
データベース肥大化の元になるので当日のPV数が確認できる機能は無いと回答されています。

SWELLERS’フォーラムより
みのり

まだアナリティクスの見方に慣れていないのでそちらに慣れてくれば気にならなくなるのかな…

残念ポイントってそれだけ!?

みのり

そう、基本的には大満足!移行して後悔は全く無いよ!

正直まだまだ記事を書きながら「これどうやるんだっけ?」と調べることは多いです。

しかし公式サイトを見ればだいたいの事は解決するし、
最近ではネット上にもSWELL愛用者の方たちの手厚い解説記事も多くあるのでとても助けられています。

Cocoon時代のように難しいCSSに頭を悩まされることは無くなりましたし、なにより記事を書くのがとってもスムーズ&楽しくなったのは間違いないです!

まとめ : ブログ初心者こそ快適なSWELLがおすすめ

私はブログを始めて4ヶ月後にCocoonからへ移行しました。

記事数もそれほど多くなかったので移行作業に関しては事前に覚悟していたほど大変ではありませんでした。

むしろCocoon時代の、

  • WordPressに慣れるまでと
  • カスタマイズについて調べる時間と作業

こちらの方が大変でした。

これからブログを始める方には最初から有料テーマ、中でも痒い所に手が届くSWELLをおすすめします。

なぜならブログで1番大切なことはとにかく記事を書くことだからです。

SWELLなら記事を書く以外に費やす時間を大幅に減らすことができ、執筆作業に集中することができます。

みのり

SWELLで快適なブログ生活を楽しみましょう!

>>SWELLをダウンロードする
CocoonからSWELLへ移行

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次