【家探し】子育てママが思う家の近くにあると助かる施設6選

プレママ

もうすぐ子供が産まれるから新しい家に引っ越したいんだけど
子育てしやすい環境ってどんなだろう?

未就園児ママ

夫の転勤で知らない土地へ。同じ子育て世代のママが多い場所に住みたい

家探しで「子育て」を軸に考えるとき何を重視して選べばいいのか悩みませんか?

部屋の広さ、通勤のしやすさ、騒音対策はできているか、学校や幼稚園への距離…?

実は子育てをする上で1番重視したいのは周辺の環境です。

なぜなら初めての育児や、小学校入学前の子どもと家にいる時間が長いママが孤独にならないためには家の近くにどんな施設があるかがとっても大切だからです。

みのり

ワンオペ育児だと尚更です。

この記事では、
子育てをする上で家の近くにあると助かる施設を6つご紹介します。

この記事を読むと、
・常に子どもを連れて動き回るママが苦にならない環境や
・同じ境遇のママが多くいる場所で子育てができる環境、
・友達ができやすい環境
がどんな所か知ることができます。

こんな人に読んでほしい
  • 家探し中のプレママで子育てしやすい環境を知りたい
  • 今住んでいる場所は子育てには不向きだから引っ越しを考えている
  • 転勤で知らない土地に引っ越すワンオペ育児のママ
みのり

ママ歴7年専業主婦の目線でお伝えします

目次

近くにあると助かる施設

近く=普段の交通手段で5分以内
(車なら車で、自転車なら自転車で、徒歩なら徒歩で)

日々の生活で近さはすごく大事です。理想は5分ですが遠くても10分以内。

2歳児のママ

たしかに子供を連れてると5分の距離でも倍以上かかるね…

みのり

子育て中は特に近ければ近いほど助かるよ!

近くにあると助かる施設
  1. 大型ショッピングモール
  2. スーパー
  3. 病院
  4. 図書館
  5. 子育て支援センター
  6. 公園
みのり

それぞれ詳しく見ていくよ!

1.大型ショッピングモール

子育て世代にとって、
何でも揃うショッピングモールが近くにあるととっても便利です。

授乳室や室内遊び場など子育てママに助かるサービスがたくさんありますよね。

特に幼稚園入園前の子をもつママは毎日こどもと過ごす時間が長いのでショッピングモールを買い物しながらお散歩するだけでも気分転換になります。
暑い日や雨の日などにも重宝しますよ!

また子供が成長して働きたいとなったとき、
ショッピングモールには多くの求人があるので働き先が見つかりやすいのもポイントです。

2.スーパー

主婦が最も行く場所とも言えるスーパーは5分圏内には欲しいですね!

欲を言えば2つくらい選択肢があるといいな〜

みのり

献立のマンネリ化防止にもつながるよね

今はネットスーパーも充実しているので最低でも近くに1つはあると良いですね。

3.病院

慣れない育児の中で一番不安になるのは子供が体調を崩したときですよね。

急な症状、イチから病院探しは大変!

子育て中によくお世話になり、近くにあると助かる病院はこの3つです。

  • 小児科
  • 皮膚科
  • 耳鼻科

小児科

生後2ヶ月〜1歳半までは予防接種のため頻繁に通います。
風邪や胃腸炎、ケガなど子どもが小さいときほどすぐに診てもらえる病院が近くにあると心強いです。

皮膚科

あせもやアトピー性皮膚炎の子は定期的に薬をもらいに通います。
特に通い始めのうちは肌の状態を経過観察していくので頻繁に通うことも。

耳鼻科

意外と多い中耳炎になりやすい子。
一度かかったら経過観察のため頻繁に通う必要があります。

家の近くにあるだけで安心感が全然違う!

4.図書館

小さい頃から絵本に多く触れてほしいと思うママは多いのではないでしょうか。

みのり

私も息子が入園するまでは週に2回は通っていました

雨の日にちょっと図書館に行くだけでもいいお散歩になったり、

地域によっては
絵本の読み聞かせを実施してくれている所もあります。

また、小学生になって
お友達と夏休みの宿題をやったり、
子供だけで出掛ける場所としても安心ですよね。

5.子育て支援センター

子育て支援センターとは?
担当する職員を配置し、子育て家庭等に対する育児不安等についての相談指導、子育てサークル等への支援、地域の保育需要に応じた特別保育事業等の積極的な実施・普及促進及びベビーシッターなどの地域の保育資源の情報提供等、並びに家庭的保育を行う者への支援などを実施することにより、地域の子育て家庭に対する育児支援を行うことを目的とする。

Wikipediaより

主に利用するのは、
幼稚園入園前の0歳から3歳の子とその親です。

おもちゃや絵本が用意されており、
子供を遊ばせながら同じ境遇のママと交流ができる場所です。

  • おすすめの小児科を教えてもらったり
  • 離乳食の相談をしあったり
  • プレ幼稚園の情報交換をしたり

ママ達のもつ子育て情報は
生きた声なので本当に助かります!

また、保育士資格をもつ職員や、
子育てに関する知識と経験を有する人が常設されているので、
育児に関する悩みや相談もできます

みのり

ただ話を聞いてもらえるだけで安心することもありますよね

なにより子育て支援センターは
ママの友達作りにも最適な場所です。

子供はまだ小さいので、
ママ同士で気が合う人を見つけやすいとも言えます。
特に1人目の育児は分からないことだらけで、
子供と一緒にママも成長していくものです。

みのり

ママ友は子育てという難関ミッションに一緒に挑む心強い存在!(パパより頼りになる…)

6.公園

これは欠かせないですね!

公園はたくさんあると嬉しいな

みのり

たしかに1つだけだと子供も親も飽きちゃうかも

  • ブランコや滑り台など遊具がある公園
  • 走り回ったりボール遊びもできる少し広めの公園

少なくともこのぐらいは近くにある環境の方が、子育てもしやすいです。

その他にあったら嬉しい
  • 100円ショップ
  • パン屋
  • カフェ
  • ドラッグストア

まとめ

子育て中、家の近くにあると助かる施設を6つご紹介しました。

  1. 大型ショッピングモール
  2. スーパー
  3. 病院
  4. 図書館
  5. 子育て支援センター 
  6. 公園

毎日家族のために働くパパの通勤環境ももちろん大切ですが
家の周辺で過ごす時間が圧倒的に長いママと子供が過ごしやすい環境もとても大切です。

  • 初めての育児で孤独になりがちなママ
  • 転勤で近くに頼れる人がいない

そんな人にこそ子連れで家を探すときのヒントになれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次